西宮市苦楽園のあずま糖尿病内科クリニック

治療実績更新のお知らせ
7月のHbA1cと1,5AGの治療実績のデータを更新しています。
昨年8月の開業以来、1年間で15人の患者さんがインスリンの離脱を達成しております。2型糖尿病の患者さんであれば、インスリンはいつかやめることができるという信念で診療しておりますが、主治医だけでなく、患者さんも同じ思いで日々努力されている結果だと思います。最小限の努力で最大限の結果が出るべく、これからもよろしくお願いいたします。
院長活動のお知らせ
6月25日(土)に第19回阪神糖尿病談話会で「クラウド連携を用いたセルフタイトレーションでのインスリン管理」の演題で発表させていただきました。
兵庫県保険医協会の勤務医NEWSに掲載されました
兵庫県保険医協会の勤務医NEWSという冊子に私の開業体験というコーナーでの取材をうけました。
→掲載記事はこちら
さくらFM出演のお知らせ
さくらFM「健康番組」に院長が出演しています。
糖尿病の考え方、つきあい方をやさしく解説しております。
1回あたり9分ほどの内容です。
聞き逃した方も録音内容がアップされていますので、ぜひ一度、お聞きになってみてください。
→さくらFM音声データはこちら
サンケイリビングに掲載されました!
当院がサンケイリビング(9/19号)に掲載されました。
→掲載記事はこちら
西宮市の特定健診のご案内
西宮市に住民票がある国民健康健保険加入者の方は当院にて特定健診を受けていただくことが可能です。社会保険の方は、10月より実施可能です。
糖尿病に関する情報誌「AID」に掲載されました
糖尿病診療に関わる医療従事者向け情報誌「AID」(アークレイ社)に当院の院長が掲載れました。 ⇒詳細はこちら(PDFファイル)
開院いたしました
2015年8月1日に西宮市の苦楽園口近くに糖尿病と生活習慣病の専門クリニック「あずま糖尿病内科クリニック」を開院いたしました。


糖尿病治療の中で最も重要なのは、糖尿病と糖尿病での合併症が進行しないための生活習慣を患者さんとご家族の方が実践していただくことです。よりよい治療を達成するためには、糖尿病と合併症の進行の機序を患者さんご自身が理解することが重要と考えます。私たち医療従事者ができることは、患者さんが糖尿病と闘う(お付き合いする)ための闘い方を教え、闘うための武器(食事運動療法、薬物療法)をお渡しすることです。すなわち、患者さんのモチベーションを引き出し、維持できるために、私たち医療従事者がお手伝いすることが重要と考えています。もう一度一緒に糖尿病について勉強してみませんか?




クリニック名

あずま糖尿病内科クリニック
〒662-0075
兵庫県西宮市南越木岩町7-8
サンクチュアリ・ヴィラ・ザ・苦楽園 2F
Tel:0798-70-1881

診療科目
内科・糖尿病内科
アクセス
阪急甲陽線 苦楽園口 徒歩2分
イカリスーパー駐車場となり


診療時間